top of page
Hanatabi.heic

 -  HANA TABI  - by à la maison

 

Hana(花) means ‘flower’ in Japanese.

Tabi(旅) means ‘journey’ in Japanese.

 

In English, Journey through the nature/JTN

 

Each person is on their own journey.

Traveling is by plane, car, ship, or train but also everybody receiving messages from nature in the simple everyday life, and being taught by nature and continuing to grow is a journey in itself...

 

The great blessings of nature,

we thought this name is the best expression of who we are.

Tomi and I have lived different lives but despite our differences, we have been on the same wavelength, try to know the feeling and our  sense for nature, 

More and more the hearts to love nature is deeply connected.

 

I think that's how we came up with this name.

 

The wind is pleasant.

The rain is comfortably cold

The rainbow is simply beautiful.

The clouds shapes adorable 

The moon is silently brightening.

 

Rather, if there was no sun,

Can you survive? ?

 

If you keep talking about the importance of nature, you'll never run out.

I have nothing but gratitude for the world of nature.

 

Tomi and I are always in dialogue with nature.

And each of them continues to create different works with nature as our theme.

 

We are the two creators of this space and sincerely look forward to sharing something aesthetically pleasing with many of you.

 

  -  HANA TABI  -

  Mami and Tomi

 

それぞれの人が、それぞれの旅をしています。

旅とは、飛行機や、車や、船や、電車に乗る旅。

だけではなく、日々の単純な毎日の中で、自然からのメッセージを受け取りながら、

自然から教えられて、成長をし続けているそれ自体が、Jorneyではないかと・・・

 

偉大な自然に対する恩恵を、

私たちなりに、最大限に表現した名前だと、私たちは考えます。

私と、Tomiさんのそれぞれ生きてきた人生は、全く違うもの。

そんな違う中で、お互いの過去を擦り合せ、そして、お互いの気持ちを擦り合わせ。

そんな日々の中で、

二人の、自然に対する心は、奥深く通づるものがあります。

 

それがこの名前に行き着いたと、私は思います。

 

風が心地よい。

雨が冷たい。

虹が美しい。

雲が可愛い。

月が明るい。

 

それより、太陽がなかったら、

生きていける??

 

なんて、自然の大切さを話し続けたら、尽きない、本当に本当に、

感謝しかない、自然界。

 

私とTomiさんは

それぞれ、いつでも自然と対話しています。

そして、それぞれフラワーアレンジメント、ジュエリー作品を、自然をテーマに、永遠に創り続けています。

 

そんな二人が作った空間で、

たくさんの方へ、美しいものたちを共有できる事を、心から楽しみにしております。

 

  - HANA TABI -

  Tomi Blatrand

  Mami Kagami 

June 2024
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
ManyuFlowersShopOct'21_Web_37_edited_edited_edited_edited_edited_edited_edited.jpg
GIFT FLOWER ORDER
  • Place an order by E-mail or Contact form down below

  • Custom bouquet/arrangement orders from $100 and up

  • Please order at least three days prior to your desired sending date.

  • Please ask for your preferred color palette/design/occasion etc.

About

MY THOUGHTS

From Mami Kagami

​owner / founder

The pursuit of beauty is the essence of us creators, not from the perspective of whether it is right or wrong, but from the desire to continue wandering in search of something while confronting nature, and when we reach the destination, we feel that it is the ultimate beauty.

 

I believe that when each human being finally connects with nature and the universe, the interaction between nature and us is created, and this creates art, which only we can produce.

 

By feeling the vibrations of these arts with the whole body, and by the wonderful power we feel there, we can resonate with them, I believe that the vibration of love can be transmitted to as many people as possible.

After more than 30 years as a floral designer in Tokyo and Hawaii, I am very grateful to be working in Hawaii.

 

Beautiful scenery, beautiful flowers, beautiful nature, and beautiful people. Hawaii is a small island tucked away in the middle of the ocean, where you can have niche experiences that you cannot experience in the big city.

There are not enough flowers to work as a floral designer there. I have been thinking about this for 14 years now. Is my thought a reality?

Indeed, the import of flowers is strictly regulated on the island,

As a designer who has to express ourselves in different ways with only a fraction of the flowers in the world,

what kind of artwork is it possible to create?

Thinking about it, I feel that more than 10 years have passed.

However, the few flowers that did make it to Hawaii, were delivered under such difficult situation,

I think that such a small joy. I feel sometime now that this is an important part of being a floral designer in Hawaii that

I could not experience when I was a designer in Tokyo.

 

In Japan, where I was born, there are four seasons, and flowers, of course, have different expressions, smells, and shapes depending on the season.

Here in Hawaii, flowers change only about twice a year, and it is difficult to sense seasonal and climate changes, but if you sharpen your sensitivity, you will be able to perceive small changes.

That is what it means to confront nature.

Hawaii is a place where we can enjoy the benefits of nature as a matter of course.

There are many messages hidden deep within that nature. Receiving these messages, we can cycle with nature, harmonize with it, and realize its true beauty.

I hope to create my shop where people can become aware of such wonderful messages from nature.

 

Adore flowers.

Touch the wonderful art and technique.

Step into the world behind the scent.

Take time to enjoy the taste.

Enjoy the sounds in nature, and the beautiful music created by people.

 

A place to sharpen your senses, to savor the moments of relaxation from the heart ,and find things to spend precious time with.

The core concept of this store is to continue to be such a store.

I am here to always return to the starting point, stop, and still move forward.

To be able to grow together with our customers,

I believe this is the most important driving force for me.

To be able to share beauty with you.

This is what I want.

美を追求することは、私たちクリエーターの本質であり、それが正しいのか間違っているのかの視点ではなく、

自然と対峙しながら、何かを求めて彷徨い続け、たどり着く先、それが究極の美であるような気がします。

そして、最終的にそれぞれの人間が、自然、宇宙と繋がることで、自然と人間の相互作用ができ、その先に、

唯一、人間にしかできない、芸術を生み出すのだと、私は思います。

それらの芸術の波動を、身体全体で感じ、そこで感じる素晴らしいパワーによって、人は共鳴し、

愛の振動を、沢山の人に、伝導することが出来るのだと思います。

 

お花のデザイナーとして、東京と、ハワイで、30年以上の歳月が経ち、

現在ハワイと言う地で、活動させていただいていることに、大変感謝しています。

美しい景色、美しい花々、美しい自然、そして美しい人々。

都会では味わえない、ニッチな体験ができる、海の中にポツンとある小さな島ハワイ。

そこでフラワーデザイナーとして、活動するには、お花の種類があまりにも少ない。

と、いう思いの中で14年の歳月が経ちました。

思いは現実なのか?

確かに、お花の輸入の規制が厳しい島なので、世界にあるお花のほんの一部のお花だけで、

色々な表現をしなければならないデザイナーとして、どんな作品を生み出す事が可能なのか?

それを考えて、10年以上の月日が経ってしまった気がします。

しかし、その大変な規制の中で届いた数少ないお花達が、

ハワイまで届いてくれた事、ハワイで育った数少ないお花が、無事に私の手元に届くこと。

そんな小さな喜びが、ハワイのフラワーデザイナーとして、都会のデザイナー時代には味わえなかった、

大切な部分なのではないか?と最近ではそんな風に感じることもあります。

私の生まれ故郷の日本には、四季があり、お花はもちろん、季節によって、

表情も、香も、形も、違うものがたくさんあります。ここハワイのお花の変化は2期程度しかなく、

なかなか、季節の変化や、気候の変化を感じ取るのは、難しいですが、感覚を研ぎ澄ますと、

小さな変化を感じることが出来るようになります。それこそが、自然と対峙する。と言うことなのでしょうか?

当たり前のように、自然の恩恵を受ける事ができるハワイ。

その自然の中にさらに奥深く、隠されている沢山のメッセージ。

そのメッセージを受け取り、自然と循環し、調和し、真の美しさに気づく。

そんな素晴らしい自然からのメッセージに気づけるような、空間作りをしていければと、日々考えております。

 

お花を愛でる。

素敵な芸術、技に触れる。

香りの中にある、裏側の世界に足を踏み入れる。

味わいをゆっくり楽しむ。

風や、動物、自然の中にある音、人が作る美しい音色を愉しむ。

 

感覚を研ぎ澄まし、心からゆっくりした時間を味わい、

大切な時間を一緒に過ごすもの、を見つけられる場所として、

丁寧にものを選び、皆様にご提供する。

そんなお店であり続けることが、このお店の、コアなコンセプトであります。

いつでも原点に戻り、立ち止まり、それでも前に進んでいる私がここにいます。

お客様と一緒に成長していける事、

これが1番の、大きな私の原動力なのだと思います。

美しいものを皆さまと共有できる事。

これこそが私の望みです。

Contact
bottom of page